【菊池日菜子】4つのDOER’s Questions

菊池日菜子

4つの
DOER’s Questions

LANDOERのDOERには〈実行者〉という意味があります。想いと向き合い、発する言葉や芝居を真摯に紡いでゆく菊池さんは、まさに〈実行者〉。そんなDOER・菊池さんに、以前お伺いした4つのマストクエスチョンを、再びお伺いしてまいりました。

菊池日菜子
Duel:決闘

いま、闘っているもの

いま闘っているものは“家事”です。撮影期間になると手をつけられないこともあって…。洗濯機を回すか、寝るか、など自分との闘いを常日頃しています。(LANDOER「洗濯って回した後も大変ですもんね(笑)」)そうなんです(笑)!もう、それが面倒くさくなっちゃうんです。ただ、なんだかんだ後々のことを考えて家事をしているので、今のところは勝率100%です。

菊池日菜子

他人に言われる「風変わり」な一面

姉妹、姉弟そろって「手の動きが不思議」と言われます(笑)。菊池家はみんな同じ手の動きをするらしく、そこを指摘されることが多いです。あと、マネージャーさん曰く「言葉が丁寧すぎて一周回って面白くなる」らしいです(笑)。

Odd:風変わり

Eupholia:幸福

幸せを感じる時

幸せを感じるのは、家族と話している時。実家にいる時に、ふと一人暮らしをしている自分の感情に戻って「今、みんなといられる状況ってすごく幸せなんじゃないか…」と考えてしみじみしてしまいます。東京に戻った後のことを考えると寂しくなってしまうんです。

菊池日菜子

実現したい夢・目標

一番の目標は女優として大成すること。近々の目標でいうと大学卒業です。ただ、最近は「女優をもっと頑張りたい」という気持ちになってきているので、女優としての目標も大きくなっている気がします。

Realize:実現
菊池日菜子

菊池日菜子(20)

きくち ひなこ

2002年2月3日生まれ。
澄んだ存在感の芯にある、柔かな〈愛敬〉が
日だまりのようにあたたかいDOER

映画『月の満ち欠け』
2022年12月2日(金)全国公開

大泉 洋 有村架純 目黒 蓮(Snow Man) 伊藤沙莉/田中 圭 柴咲コウ
菊池日菜子 小山紗愛 阿部久令亜 尾杉麻友・寛 一 郎 波岡一喜 安藤玉恵 丘みつ子

原作:佐藤正午「月の満ち欠け」(岩波書店刊)
脚本:橋本裕志
監督:廣木隆一

映画『月の満ち欠け』
©2022「月の満ち欠け」製作委員会

Item Credit
ワンピース ¥41,800
ニット ¥15,400
カーディガン ¥41,800
全てジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)
靴 ¥79,200
パラブーツ(パラブーツ青山店)

Staff Credit
カメラマン:鈴木寿教
ヘアメイク:猪股真衣子(TRON)
スタイリスト:松川総
インタビュー・記事:満斗りょう
ページデザイン:吉田彩華